メール サイトマップ プライバシーポリシー 免責条項
日本茶・お茶の通販 ホーム商品紹介 >日本茶>贈り物用  
買い物かごの中身を見る  ショッピングガイド


第69回関西茶品評会日本茶業中央会長賞受賞 一等受賞茶 深蒸し煎茶
本品は平成28年9月7日、京都府城陽市のJA全農京都茶市場にて行われた第69回関西茶品評会深蒸し煎茶部門にて一等三席の高い評価を得、日本茶業中央会長賞を受賞した茶です。
本年は、深蒸し煎茶は64出品され、当社は社長と専務が参加し入賞茶を24年連続落札致しました。
三重県松坂市吉田英希氏が手塩にかけて生産した、鮮やかなグリーンの水色 ぷxA靴鵑箸垢訝磴旅瓩蝓・瓩蠅抜鼎澆里△訝磴任后・br>
品評会出品茶は生産家の名誉をかけて、特別の配慮の元に、土作りから始まります。土に有機肥料を入れて2年、土が豊かになるのを見計らって挿し木をします。その後約3年茶の木を慈しみ育て、伸び盛りの若芽となった年に初めて摘まれます。日本茶は鮮度を大切にします。
ベテランの手摘み人が十数人で短時間で摘み、すぐに蒸され、手もみ名人によって手揉みしながら乾燥されます。

その茶は、香り、形状、滋味、水色の4点から審査されます。満点は200点。本品は4点ともに最高位点(198点)の茶です。
75度位の湯温で抽出してください。緑のさわやかな水色、甘く濃いあとくち、ぷんとする爽やかな茶の香り、ほんの一口で満足感が広がります。喫茶の至福ここにあり。
120g朝日缶 木箱入り 5,400 円(税込)

第69回関西茶品評会日本茶業中央会長賞受賞 一等受賞茶 深蒸し煎茶
本品は平成28年9月7日、京都府城陽市のJA全農京都茶市場にて行われた第69回関西茶品評会深蒸し煎茶部門にて一等三席の高い評価を得、日本茶業中央会長賞を受賞した茶です。
本年は、深蒸し煎茶は64出品され、当社は社長と専務が参加し入賞茶を24年連続落札致しました。
三重県松坂市吉田英希氏が手塩にかけて生産した、鮮やかなグリーンの水色 ぷxA靴鵑箸垢訝磴旅瓩蝓・瓩蠅抜鼎澆里△訝磴任后・br>
品評会出品茶は生産家の名誉をかけて、特別の配慮の元に、土作りから始まります。土に有機肥料を入れて2年、土が豊かになるのを見計らって挿し木をします。その後約3年茶の木を慈しみ育て、伸び盛りの若芽となった年に初めて摘まれます。日本茶は鮮度を大切にします。
ベテランの手摘み人が十数人で短時間で摘み、すぐに蒸され、手もみ名人によって手揉みしながら乾燥されます。

その茶は、香り、形状、滋味、水色の4点から審査されます。満点は200点。本品は4点ともに最高位点(198点)の茶です。
75度位の湯温で抽出してください。緑のさわやかな水色、甘く濃いあとくち、ぷんとする爽やかな茶の香り、ほんの一口で満足感が広がります。喫茶の至福ここにあり。
50g朝日缶 小缶入り 3,240 円(税込)

第69回関西茶品評会手摘み煎茶 入賞茶
本品は平成28年9月7日、京都府城陽市のJA全農京都茶市場にて行われた第69回関西茶品評会手摘み煎茶部門にて高い評価を得た茶です。
本年は、手摘み煎茶は170点出品され、当社は社長と専務が参加し入賞茶を24年連続落札致しました。
三重県多気郡の大嶋博文氏が手塩にかけて生産した、昔ながらの山吹色の水色、ぷxA靴鵑箸垢訝磴旅瓩蝓・瓩蠅噺絽・隆鼎澆里△訝磴任后・br>
品評会出品茶は生産家の名誉をかけて、特別の配慮の元に、土作りから始まります。
土に有機肥料を入れて2年、土が豊かになるのをみはからって挿し木をします。
その後約3年茶の木を慈しみ育て、伸び盛りの若芽となった年に初めて摘まれます。
日本茶は鮮度を大切にします。ベテランの手摘み人が十数人で短時間で摘みすぐに蒸され、手もみ名人によって手揉みしながら乾燥されます。
この作業を繰り返して黒光りする針の様に細く長い茶が出来上がります。
その茶は、香り、形状、滋味、水色の4点から審査されます。満点は200点。本品は4点ともに高位点(189点)の入賞茶です。
65度位のぬるめの湯温で出してください。手揉み茶独特の澄んだ山吹色の水色、甘く濃いあとくち、爽やかな茶本来の香り、ほんの一口で満足感が広がります。喫茶の至福ここにあり。
120g朝日缶 木箱入り 5,400 円(税込)

第69回関西茶品評会手摘み煎茶 入賞茶
本品は平成28年9月7日、京都府城陽市のJA全農京都茶市場にて行われた第69回関西茶品評会手摘み煎茶部門にて高い評価を得た茶です。
本年は、手摘み煎茶は170点出品され、当社は社長と専務が参加し入賞茶を24年連続落札致しました。
三重県多気郡の大嶋博文氏が手塩にかけて生産した、昔ながらの山吹色の水色、ぷxA靴鵑箸垢訝磴旅瓩蝓・瓩蠅噺絽・隆鼎澆里△訝磴任后・br>
品評会出品茶は生産家の名誉をかけて、特別の配慮の元に、土作りから始まります。
土に有機肥料を入れて2年、土が豊かになるのをみはからって挿し木をします。
その後約3年茶の木を慈しみ育て、伸び盛りの若芽となった年に初めて摘まれます。
日本茶は鮮度を大切にします。ベテランの手摘み人が十数人で短時間で摘みすぐに蒸され、手もみ名人によって手揉みしながら乾燥されます。
この作業を繰り返して黒光りする針の様に細く長い茶が出来上がります。
その茶は、香り、形状、滋味、水色の4点から審査されます。満点は200点。本品は4点ともに高位点(189点)の入賞茶です。
65度位のぬるめの湯温で出してください。手揉み茶独特の澄んだ山吹色の水色、甘く濃いあとくち、爽やかな茶本来の香り、ほんの一口で満足感が広がります。喫茶の至福ここにあり。
50g朝日缶 小缶入り 3,240 円(税込)

金細工彫刻缶 金梅
金の面花の咲いた梅が彫刻されています。品のいい高級缶です。職人さんが少なくなり貴重な金細工缶です。菊の誉は川根奥地のすばらしい高級茶です。黒く固くよった形状。ぬるめで出してとろりと甘くほんの少しのほろ苦味。、飲んだ後には口中に茶の味、香りが濃厚に残ります。とっておきのときぜひどうぞ。ぬるめのお湯で入れてください。
菊の誉250g 木箱入り 9,720 円(税込)

 

お茶・日本茶の通販なら冠城園